MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 院長ブログの記事一覧

腰痛(痛みの種類2)

2018.09.18 | Category: 腰痛,院長ブログ

おはようございます!

産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です!今回も腰痛(痛みの種類)について記事を書いています(^^)前回は急性期と慢性(回復)期について記事を書きました(記事はこちら

今回は痛みの深さについての記事です!これは腰痛や痛みが出ている人にしか分からない感覚なので説明が非常に難しいのですが痛みが出ている部分の深さや浅さというイメージはなんとなくお分かりになるでしょうか?○○が痛い・・・という時に背骨の奥の方が痛い・・・と書けば何となくのイメージは伝わるでしょうか?こういう深い部分の痛みに関しては筋肉がどうこうではなく背骨の傷害や何か大きな病気が潜んでいる場合があるので一度医療機関の受信をおススメいたします。(そもそも痛み方からして整体行ってどうにかしよう。と思える痛みでないケースが殆ど)

勿論身体の浅い部分に痛みが出ていたとしても軽く見ないで頂きたいのですが、少し我慢して動かせそうな感じであれば適度な運動をする事により痛みが軽減する事が殆どです!サルビアでは緩めるだけの整体だけでなく根本的に解決できる様に軽度の運動指導もさせて頂いていますのでなかなか腰痛が良くならない・・・色々行ったけど良くならない・・・という方は是非一度ご利用ください!初回の方にはお試し価格の安い価格で整体をご提供させて頂いています!皆様のご来店をお待ちしています!!

※WEB予約はこちらから!(筋肉だけでなく骨格・骨盤矯正コースがおススメです!)

 

腰痛の急性期と慢性期(痛みの種類について1)

2018.09.17 | Category: 腰痛,院長ブログ

おはようございます!産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です。前回のブログでは痛みの種類について記事を書きました。(前回の記事はこちらから

今回の記事では痛みの種類の特徴について書いていきたいと思います(^^)まずは【急性期】と【慢性期】についてですが、痛み(腰痛)には痛みを感じ始めてから治るまでに段階があります。

急性期とは痛みが出始めた時の段階で、安静にするのが基本です。症状としては【ぎっくり腰】がイメージしやすいのではないでしょうか?基本的には急性期の痛みには安静にするか患部を冷やす為のアイシングをします。急性の為運動や整体を受けるのは控えて頂くのが原則です!症状が2~3日経って落ち着いてきたら少しずつ痛みが出ている腰を動かしたり、動く範囲を広げてガチガチに固まってしまった筋肉を緩める事がポイントとなってきます!!

この2~3日経って腰痛が落ち着いてきた時期の事を慢性期または回復期という呼び方をします!

次回の記事でも引き続き痛みの種類及び特徴について書いていきます!この記事が腰痛にお困りの方に少しでも参考になれば幸いです!!

※おススメのコースは骨盤や骨格からメンテナンス出来る全身調整コースです!!

 

痛みの種類てなに?

2018.09.16 | Category: 腰痛,院長ブログ

おはようございます!

産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です!先日のブログでは痛みにも種類があるんですよ~というお話で終わりましたので今回はそのお話の続きを(^^)

非常に大まかに痛みの種類を分けると

・急性期

・慢性期

・深い部分の痛み

・浅い部分の痛み

・常に痛い(常時性)

・間歇性(かんけつせい)※時々痛む

・安静時痛

・動作時痛

・寒冷時痛

などです。

上記は腰痛だけではなく首や肩こり、膝痛などにも言えるのですが一言で腰痛といっても上記に照らし合わせて考えていくと1つ違うだけで全く別物の腰痛に化ける可能性もあるのです。その為腰痛だからといって安易に揉みほぐすという選択をすると余計痛める可能性もあります。

次回のブログでは上記の痛みをもう少し補足を加えて説明させて頂きたいと思います!!

 

腰痛の時は安静が一番?

2018.09.14 | Category: 腰痛,院長ブログ

皆さん

こんにちは!産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です!前回のブログで腰痛のお客さんが増えている。という記事を書きましたが、季節の変わり目等は腰痛だけでなく様々な不調を訴える方が増えてきます。サルビアでは現在腰痛のお客様が増えて来ている為、数回に渡り腰痛の特集を組んでいこうと思っています(^^)

腰痛になった時に皆さんはどんな対応をするでしょうか?早い段階で整体や鍼灸・接骨院や病院に行くという方もいらっしゃると思います。ただまだまだ多いのが【安静】にする。という選択を取る方が多いのではないでしょうか?痛いから安静にする。確かに理に適っている様に聞こえるかもしれませんが、実は腰痛の時に安静にするのは結果として良くなる対応ではないんです!もちろんぎっくり腰などの急性腰痛は2~3日程安静にした方がよいですが、常に腰痛が気になるという所謂慢性腰痛の方は安静にせずに出来る範囲で日常生活動作をしていた方が治りは良いんです!!※腰痛の原因や種類にもよるので100%ではありませんが殆どの割合が安静にしていると悪化する腰痛

○○が痛む!という事を理解するには神経の存在をしる必要があるのですが、痛みのもとが神経を刺激する事により、その刺激が脳へと伝わり【痛み】として認識します。何か掴んだ時に固い、柔らかい等の判断も同じようなメカニズムです!【痛み】と一言で言っても痛みにも様々な種類があります。次回はその種類についてのお話を(^^)

最近腰痛のお客様が増えています・・・

2018.09.12 | Category: 腰痛,院長ブログ

皆さん

こんばんは!産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です。昨日から涼しくなった事により過ごし易い気温になってきましたね!最近サルビアにお越し頂くお客様の中には腰痛でお越しになるお客様の数が増えています。このブログをご覧頂いている方の中にも腰痛で悩まされている方は多いかもしれません。皆さんは慢性的な腰痛になった時にどの様な対応をしていますか?痛みが出ている時はじっと安静にしている。という対応をされている方が多いと思いますが実はその対応は×なんです。勿論ぎっくり腰の様な所謂急性腰痛では3日程は安静にして頂きたいのですが、慢性的な腰痛の場合はじっとしているより運動などをして、ある程度身体を動かしてあげた方が調子が良くなる事が多いんです!勿論腰痛の原因によって、しない方が良い運動などもありますので注意が必要です!今後数回にわたって久しぶりに腰痛の特集を組みますので腰痛に悩まされている方は是非ご覧下さい!!

※腰痛でお困りの方は骨格骨盤矯正コースをおススメします!!

 

肩こり その8

2018.07.08 | Category: 肩こり,院長ブログ

皆さん
こんにちは!産後ケアを軸にした整体サロン サルビアの蔵本(くらもと)です(^^)

肩こりについて今迄ブログを書いていきましたが今日はまとめとして書かせて頂きたいと思います。腰などに比べると若干ネタ切れ感が有りますが次回からは健康学として様々なお話を書いていきますよ!!

肩こりは【腕】【肩甲骨】【頭痛】【姿勢】【首】【骨盤】様々な要素で成り立っています。その為辛い方の部分だけ解したり調整すれば良いというものでは有りません。サルビアでは肩こりの原因の原因まで追究をし、しっかりと調整をさせて頂いた上で根本的な解決を目指しています!!

※今回はまとめの為動画は有りません!

 

ブログの内容を精査する為に一度2日程の充電期間をおいて7月11日~ブログを再投稿しますので楽しみにしていた方申し訳ございませんが少々お時間をください!!

肩こり その7

2018.07.07 | Category: 肩こり,院長ブログ

皆さん

こんにちは!産後ケアを軸にした整体サロン サルビアの蔵本(くらもと)です(^^)

今日は肩こりに関係する【腕】のお話です。腕の筋肉の緊張が肩こりに繋がっているというのは聞いた事は有りますか?意外かもしれませんが大いに関係があるんです!上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)という筋肉が有ります。有名な筋肉ですので聞いた事があるかもしれませんね。この筋肉はいわゆる【力こぶ】の場所なんですが、ここは日常生活の中でも良く使う筋肉です。例えば産後のお母さんであればお子様を抱っこする時、ベビーカーを押す時、おむつの交換をする時等々。使わない時が無いという言い方の方が良いかもしれません。この筋肉が緊張すると肘が曲がり肩の位置が前側に入り込んでしまいます。そうすると頭の位置も前に出てきてしまい結果的に肩こりに繋がってしまいます。

動画でも説明していますので是非こちらもご覧下さい!!

動画説明はこちら!

 

肩こり その6

2018.07.06 | Category: 肩こり,院長ブログ

皆様

こんにちは!産後ケアを軸にした整体サロン サルビアの蔵本(くらもと)です(^^)b

今回のブログでは肩こりを放っておくとどの様なリスクが考えられるのか?についてお話を書きたいと思います。まずは有名な症状から書きますが、肩こりを放っておくことにより、四十肩・五十肩に悩まされる可能性が有ります。理由としては肩の筋肉の緊張状態が長く続くと肩を動かせる範囲が狭くなってきます。しっかりとした動きが取れない為、使い切れていない筋肉量は徐々に減少します。その結果加齢と、ちょっとした動きがきっかけで炎症を起こし四十肩・五十肩と言われるトラブルに繋がる可能性が考えられます。他にも肩のコリが頭痛や目の疲れにも繋がっていますので、もしかしたらこのブログをご覧頂いている方の中にも目の疲れた頭痛で悩まされている方がいらっしゃるかもしれませんが、大元の原因は実は肩こり・・・という可能性もあるんです。動画でも説明していますので是非こちらもご覧下さい!!

 

動画説明はこちらから!

 

肩こり その5

2018.07.05 | Category: 肩こり,院長ブログ

皆さん

こんにちは!産後ケアを軸にした整体サロン サルビアの蔵本(くらもと)です(^^)

連日本当に暑いですね・・・既に夏バテになりそうです(笑)今日は肩こりと以前ブログでも書いていた頭痛との関わりについてです。肩こりで悩まされている方は頭痛と1セットで悩まされている事が多いです。その関係性について動画でお話をさせて頂いています!!この季節は考え方によっては冬より身体が冷えて様々な筋肉の血行不良を起こしやすい時期でもあります。理由としては冷たい飲み物や食べ物の摂取量が増えやすい。空調のせいで冷えやすい(熱中症が怖いのでしょうがない部分もあります)などなど身体が内側から冷えやすい時期でもあります。その為いつも以上に身体をほぐしたり、セルフケアで筋肉を解す事を意識しないと今迄に感じなかった辛さに悩まされる可能性も有ります。セルフケアの方法に関してはサロンHPからLINE@をご登録頂くと週に1回セルフケア動画を配信させて頂いていますのでそちらを参考にして頂ければ幸いです。

日頃からの習慣が辛さの出にくい身体作りに関わるので是非皆様も施術を受けて辛さがでにくい身体作りをして下さいね!全力でサポートさせて頂きます!!

動画説明はこちらから!

 

肩こり その4

2018.07.04 | Category: 症状説明,肩こり,院長ブログ

皆さん
こんにちは!
産後ケアを軸にした整体サロン サルビアの蔵本(くらもと)です(^^)

今日は骨盤と肩こりについての関わりについて書いていきますね!腰痛のブログでも書きましたが骨盤というのは非常に重要な部位です。よくこのブログでも姿勢と○○の繋がりという感じで説明させて頂いていますが、やはり肩こりと骨盤、姿勢との関わりは非常に深い物が有ります。例えば背中を丸めて座ってしまうと骨盤が後ろに傾く【後傾】という状態になるのですが、その時は肩は内側に巻き込まれます。その結果前回ブログに書いた肩甲骨が【外転】という動作を強制されてしまう為【肩こり】が強くなってしまいます。前回もお伝えした様に肩こりの直接の原因は肩の筋肉の緊張ですが、根本の原因は【姿勢】により背中が丸くなっているケースが殆どの為サルビアでは肩の辛さがあっても骨盤の調整をして背筋を立ちやすくし、その後必要な背骨の調整もセットで行っています!!

 

動画説明はこちら!!

当サロンのアクセス情報

所在地〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城2-6-3 須山ビル1F
駐車場サロンから1分の場所にコインパーキングがあります
最寄駅武蔵中原駅
電話番号044-740-0539
休診日なし