MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 腰痛,院長ブログ > 腰痛の時は安静が一番?

腰痛の時は安静が一番?

2018.09.14 | Category: 腰痛,院長ブログ

皆さん

こんにちは!産後骨盤矯正サロン サルビアの蔵本(くらもと)です!前回のブログで腰痛のお客さんが増えている。という記事を書きましたが、季節の変わり目等は腰痛だけでなく様々な不調を訴える方が増えてきます。サルビアでは現在腰痛のお客様が増えて来ている為、数回に渡り腰痛の特集を組んでいこうと思っています(^^)

腰痛になった時に皆さんはどんな対応をするでしょうか?早い段階で整体や鍼灸・接骨院や病院に行くという方もいらっしゃると思います。ただまだまだ多いのが【安静】にする。という選択を取る方が多いのではないでしょうか?痛いから安静にする。確かに理に適っている様に聞こえるかもしれませんが、実は腰痛の時に安静にするのは結果として良くなる対応ではないんです!もちろんぎっくり腰などの急性腰痛は2~3日程安静にした方がよいですが、常に腰痛が気になるという所謂慢性腰痛の方は安静にせずに出来る範囲で日常生活動作をしていた方が治りは良いんです!!※腰痛の原因や種類にもよるので100%ではありませんが殆どの割合が安静にしていると悪化する腰痛

○○が痛む!という事を理解するには神経の存在をしる必要があるのですが、痛みのもとが神経を刺激する事により、その刺激が脳へと伝わり【痛み】として認識します。何か掴んだ時に固い、柔らかい等の判断も同じようなメカニズムです!【痛み】と一言で言っても痛みにも様々な種類があります。次回はその種類についてのお話を(^^)

当サロンのアクセス情報

所在地〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城2-6-3 須山ビル1F
駐車場サロンから1分の場所にコインパーキングがあります
最寄駅武蔵中原駅
電話番号044-740-0539
休診日なし